高校球児からトレーナーへの道 中務 正幸 vol.1

高校球児からトレーナーへの道 中務 正幸 vol.1

シェアする

中務正幸(なかつかさ まさゆき)
ジム&スタジオNeeDSオーナー/ATC/ゴールアチーブメント協会代表

《主な経歴》
1976
年、兵庫県神戸市生まれ。報徳学園、龍谷大学にて硬式野球部所属。その後、アラバマ大学でNATA公認アスレティックトレーナー(ATC)の資格を取得。2004年から2005年にかけてミネソタツインズ・マイナーリーグに所属。アスレティックトレーナー兼ストレングス&コンディショニングトレーナーを経て、帰国後にパーソナルトレーニング指導を開始。その後、阪神タイガースの臨時トレーナーに就任し、2009年から2011年の3年間を阪神タイガースのトレーナーとして活動した。退団後の2013年、神戸市六甲町にジム&スタジオNeeDSを拡大オープン。現在、約10名のプロゴルファーを始め、プロアスリートや一般の方も在籍するトレーニングジムを運営している。

全4回のシリーズで中務トレーナーのキャリアに迫る。
vol.1はキャリアのキッカケ編。

中務さんがトレーナーになったキッカケは?

ジム&スタジオNeeDSオーナー中務正幸さん×トレキャリ

 他の皆さんのように、「怪我して、そこにトレーナーさんがいて」とか「困っている人を助けたい」というような立派なストーリーがあるわけではなく、むしろ超ミーハーな気持ちがスタートでした。
 プロ野球選手を目指して、結局夢叶わずで。甲子園の常連校出身ですが、実際は甲子園に行けず、実はそこがコンプレックスだったりします。大学2年生の時にプロ野球選手の道は諦めました。それなら選手以外で、日本野球を飛び越えて、メジャーリーグに関わる仕事を探したところ、トレーナーという職業がメジャーリーグに繋がることを知って、トレーナーを目指す勉強を始めました。

トレーナーの勉強はどこでしたのでしょうか?

 日本の大学を卒業して、10日後にはアメリカにいました(笑)。
 最初はサンディエゴに行き、学費が安いこと、田舎に行けば行くほど日本人が少ないだろうということで、
 アラバマ大学アスレティックトレーニング学部で学ぶことにしました。
 本当に田舎だったこともあり、人種差別を感じる場面に出くわすこともありましたけどね。

当時は英語を話せたのですか?

 全く話せなかったです(笑)。日本で超短期の英会話教室に行きましたけれど、全く役に立ちませんでした。語学はアメリカに行ってから、少しずつ身につけていきました。ただ、当時意外だと思ったのは、アメリカはやはり多民族国家なので、片言の英語でもしっかり聞き取ろうとしてくれる人が多かったことです。

 語学力の向上も大事ですが、それ以上にしっかりとアスレティックトレーナーとしての勉強を重ねて、同時に日本人としての長所を行動に移していくと、ちゃんと認めてくれた人が多かった印象があります。現地では、日本人に対して勤勉さやオリエンタルなイメージを抱いている人も多く、その良いイメージを生かしたことで、少しずつスポーツ関連のコミュニティに入っていけたように思います。

ジム&スタジオNeeDSオーナー中務正幸さんがミネソタ・ツインズでマッサージをしているところの画像

取材:田沢

中務さんのシリーズ記事はこちら

ジム&スタジオNeeDSの画像

中務さんのジムはこちら

ジム&スタジオNeeDS 六甲道本店
所在地:兵庫県神戸市灘区六甲町4丁目1−15
電話 :078-777-9052
URL  :http://nds-training.jp/

シェアする

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Facebook

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Facebookページ

Twitter

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Twitter

Instagram

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Instagram
  • 【社長?起業家? 社会貢献への想いと今後の活動『リハネス™️』について】

PHIピラティスのマスタートレーナーであり、ピラティスサロン&スクールReedGreenオーナー兼トレーナーである川本紘美さんへのインタビューvol.4を公開中です。

全4回の完結編である第四弾は、川本さんのこれからの活動についてです。

川本さんが推進するリハネス™️とはどのようなものか。

リハネス™️の定着のための理学療法士の働き方改革とはなにか。

川本さんが踏み出した次の一歩についてお話いただいています。

独立はゴールではなく、その先どうすべきか、ということを考えさせられる内容となっています。

ぜひご覧ください。

https://www.tr-career.com/article/34-kaw-4/

Instagramからの場合の閲覧方法

1.画面上部のtr_careerをタップ

2.トレキャリのプロフィール画面が立ち上がります

3.そこにあるwww.tr-career.com/をタップしてください 
4.トレキャリのトップ画面に到着するので、上部の新着記事一覧からチェック

#トレキャリ #トレーニング #パーソナルトレーナー #インストラクター #スポーツ #フィットネス #筋トレ
#ボディメイク#パーソナルトレーニング #ピラティス #PHIピラティス #ピラティスインストラクター #ピラティストレーナー
#スポーツトレーナー #バスケットボール #バスケットボールトレーナー #理学療法 #理学療法士 #ピラティスサロン #ReedGreen
#女性社長 #自宅開業 #自宅サロン #ラダートレーニング #リハネス #ビジネスコンテスト #ビジネスプランコンテスト
#藤華医療技術専門学校
  • 【社長?起業家? 社会貢献への想いと今後の活動『リハネス™️』について】

PHIピラティスのマスタートレーナーであり、ピラティスサロン&スクールReedGreenオーナー兼トレーナーである川本紘美さんへのインタビューvol.4を公開中です。

全4回の完結編である第四弾は、川本さんのこれからの活動についてです。

川本さんが推進するリハネス™️とはどのようなものか。

リハネス™️の定着のための理学療法士の働き方改革とはなにか。

川本さんが踏み出した次の一歩についてお話いただいています。

独立はゴールではなく、その先どうすべきか、ということを考えさせられる内容となっています。

ぜひご覧ください。

https://www.tr-career.com/article/34-kaw-4/

Instagramからの場合の閲覧方法

1.画面上部のtr_careerをタップ

2.トレキャリのプロフィール画面が立ち上がります

3.そこにあるwww.tr-career.com/をタップしてください 
4.トレキャリのトップ画面に到着するので、上部の新着記事一覧からチェック

#トレキャリ #トレーニング #パーソナルトレーナー #インストラクター #スポーツ #フィットネス #筋トレ
#ボディメイク#パーソナルトレーニング #ピラティス #PHIピラティス #ピラティスインストラクター #ピラティストレーナー
#スポーツトレーナー #バスケットボール #バスケットボールトレーナー #理学療法 #理学療法士 #ピラティスサロン #ReedGreen
#女性社長 #自宅開業 #自宅サロン #ラダートレーニング #リハネス #ビジネスコンテスト #ビジネスプランコンテスト
#藤華医療技術専門学校
  • 【社長?起業家? 社会貢献への想いと今後の活動『リハネス™️』について】

PHIピラティスのマスタートレーナーであり、ピラティスサロン&スクールReedGreenオーナー兼トレーナーである川本紘美さんへのインタビューvol.4を公開中です。

全4回の完結編である第四弾は、川本さんのこれからの活動についてです。

川本さんが推進するリハネス™️とはどのようなものか。

リハネス™️の定着のための理学療法士の働き方改革とはなにか。

川本さんが踏み出した次の一歩についてお話いただいています。

独立はゴールではなく、その先どうすべきか、ということを考えさせられる内容となっています。

ぜひご覧ください。

https://www.tr-career.com/article/34-kaw-4/

Instagramからの場合の閲覧方法

1.画面上部のtr_careerをタップ

2.トレキャリのプロフィール画面が立ち上がります

3.そこにあるwww.tr-career.com/をタップしてください 
4.トレキャリのトップ画面に到着するので、上部の新着記事一覧からチェック

#トレキャリ #トレーニング #パーソナルトレーナー #インストラクター #スポーツ #フィットネス #筋トレ
#ボディメイク#パーソナルトレーニング #ピラティス #PHIピラティス #ピラティスインストラクター #ピラティストレーナー
#スポーツトレーナー #バスケットボール #バスケットボールトレーナー #理学療法 #理学療法士 #ピラティスサロン #ReedGreen
#女性社長 #自宅開業 #自宅サロン #ラダートレーニング #リハネス #ビジネスコンテスト #ビジネスプランコンテスト
#藤華医療技術専門学校
メニューを閉じる