• 投稿カテゴリー:Career

YMC講師/ヨガインストラクター、ルルレモンのアンバサダーに 内田 薫 vol.1

YMC講師/ヨガインストラクター、ルルレモンのアンバサダーに 内田 薫 vol.1

シェアする

内田 薫 (うちだ かおる)
ヨガ・ピラティス講師 / YMCメディカルトレーナーズスクール所属 / YMC JAPAN所属/ SUPヨガインストラクター / lululemon ambassador

 YMCメディカルトレーナーズスクールは、ヨガインストラクターやセラピストなど身体の専門知識や資格取得のための専門学校である。幼少期にバレエやダンスをし、大阪でヨガを学んだ内田薫は、横浜を中心にYMCメディカルトレーナーズスクールでヨガやピラティスの講師活動をするかたわら、2019年4月よりヨガウェア最大手「ルルレモン」のアンバサダーに就任した。「講師活動が天職」と言い切る彼女から、現在までのキャリアやヨガや講師活動の魅力などについて伺った。


 第一弾は、最近の講師活動やルルレモンのアンバサダーに就任した経緯などを伺った。

まずは、ヨガの魅力を教えてください。

 ヨガは「生き方そのもの」だと思っています。
 私は、若い頃はバレエやダンスで、体を動かすことで表現をすることしかしていませんでした。なので、学ぶ前は、ヨガに対しても「ただの体操、ストレッチ」と勘違いしていましたが、YMCでヨガを学んだ時に、ヨガには哲学があることを知りました。
 それまでダンスの世界では、自分はガツガツと相手をライバル視して一番を取ることばかり考えて生きてきましたが、この哲学を学んだ時に、「ヨガは、自分が幸せに生きていくために必要な生き方そのものだな」と思いました。
 内容は、当たり前のことばかりで「嘘をつかない」「キレイにする」「傷つけない」「物事を色眼鏡でみない」「とらわれずにシンプルに見る」などですが、これが私にとっては大切な考え方でした。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがヨガの指導をしている写真

現在は、ヨガ講師として活動をされているとお伺いしましたが?

 はい。インストラクター業務もしながら、活動の8割くらいはYMCメディカルトレーナーズスクールのヨガ、ピラティスの講師として活動しています。YMCを運営する会社の社員として所属しています。

YMCメディカルトレーナーズスクールの特徴は、どのようなものでしょうか?

 今回は、ヨガの話を中心にご紹介しますが、YMCメディカルトレーナーズスクールのヨガコースの特徴は、ヨガの学びの入り口を広げることができると思っています。
 先ほど説明した哲学も含めて、YMCをきっかけにヨガを知り、他のヨガの流派やピラティス、整体などを学ぶきっかけになっている方がたくさんいます。とにかく、ヨガを知っていただくきっかけの学校として捉えていただければ良いと思っています。

どのような方が受講しにいらっしゃいますか?

 YMCのコースを受講される方は、多種多様です。「とにかくヨガを学びたい」というような若い方から、ビジネスにしたい方、今のお仕事に疲れてしまった方、定年後の方まで様々なバックグラウンドの方がいます。

現在の講師活動はいかがでしょうか?

 楽しいです。もともと自分がイメージしていたのが、「学校の先生」だったので、学校の先生って、例えば高校を選ぶ時にサポートしてくれたり、自分の得意なところを伸ばしてくれたり、それで自分の人生を変えてくれるような存在ですよね?
 学校の先生と今の講師活動は共通している部分が多いです。初めて来たときの顔から、入学したときの顔、途中の顔、卒業するときの顔って、ドンドン変わるんですね。その変化が見えたとき、「人生に寄り添えているな」と感じられるということは、とても大きなやりがいですね。

講師の仕事には興味があったのですか?

 はい。幼い頃のビデオにも残っているのですが、バレエの発表会で、前の女の子が音楽のタイミングで進まなかった時に、私が指を挿しているんですよ。指示する側という気質があるのかもしれません。
中学でもダンスのイベントのリーダーをやったことなどもですが、何かを導く、ということが好きだったということはあるかもしれません。
 高校になった時にグレたのかわからないのですが、一瞬自分を見失ったことがありました。特進の進学クラスで入ったのですが、その時に疎外感を受けて、楽しくなかったイメージしか無いんですが。ただ、他のクラスの人たちが助けてくれて、そのキッカケがスポーツだったんですよね。
 大学に入ってから、高校の時の反省を踏まえて、「やりたいことをやる」という考えを持つようになり、ストリートダンスをやり、先輩から認められるような動きをして、副部長兼女部長になりました。
 今振り返ると、学生時代の頃から、指導や組織をまとめる立場につくことは多く、そのような役割に興味があったのだと思います。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがダンスをしている写真

どのような経緯でルルレモンのアンバサダーになったのですか?

 私は拠点が横浜なのですが、2018年4月にルルレモンがラゾーナ川崎と湘南テラスモールにオープンすることになりました。
 私の中でルルレモンのイメージは、「都内にしかお店がない」というイメージだったのですが、「なんと神奈川に来るのであれば、これは絶対に繋がった方が会社にとってもメリットがある」と思いました。
 そこで、当時の上司とラゾーナ川崎のルルレモンの店舗に行き、店員さんと挨拶をし、名刺交換をし、Facebookでつながり、関東のマネージャーさんも含めて食事をすることになりました。トントン拍子で話が進んだのですが、その食事の席でも意気投合し、みんな私のレッスンにも来てくれるようになり、私もイベントでインフルエンサーのような形で呼んでもらえるようになりました。
 ルルレモンは「ビジョン&ゴール」を大切にする文化があります。それが私が明確だったからなのかはわからないのですが、私の夢や目標に共感していただいたみたいで、気づいたら会社の方にアンバサダーの依頼の連絡が来ていました。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがラゾーナ川崎でヨガをしている写真

最初から、アンバサダーになりたい!と希望していたわけではないんですね?

 はい。まずは、ルルレモンと繋がって、横浜を盛り上げるためにできることがあるんじゃないか?と思っていただけでした。アンバサダーになれるなんて、夢にも思っていなかったです。2019年4月からアンバサダーとして活動していますが、主にはイベントなどに呼んでいただき、ヨガの素晴らしさや楽しさを伝えられるように活動をしています。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがラゾーナ川崎でヨガをしている写真

取材:田沢

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんのYMCでのヨガポーズ

YMCメディカルトレーナーズスクール

【YMCメディカルトレーナーズスクール】https://ymcschool.jp/

【YMC横浜校のInstagram】https://www.instagram.com/ymc_yokohama/

内田薫さんが働く、カラダボディマジック新宿本店

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-14-10 B1F
https://karada-bodymagic.com/lp/

シェアする

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Facebook

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Facebookページ

Twitter

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Twitter

Instagram

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Instagram
Instagram did not return a 200.