• 投稿カテゴリー:Career

絶対に、一生人生を輝かせられる自信がある!YMCとの出会いとこれから 内田 薫 vol.2

絶対に、一生人生を輝かせられる自信がある!YMCとの出会いとこれから 内田 薫 vol.2

シェアする

内田 薫 (うちだ かおる)
ヨガ・ピラティス講師 / YMCメディカルトレーナーズスクール所属 / YMC JAPAN所属/ SUPヨガインストラクター / lululemon ambassador

 YMCメディカルトレーナーズスクールは、ヨガインストラクターやセラピストなど身体の専門知識や資格取得のための専門学校である。幼少期にバレエやダンスをし、大阪でヨガを学んだ内田薫は、横浜を中心にYMCメディカルトレーナーズスクールでヨガやピラティスの講師活動をするかたわら、2019年4月よりヨガウェア最大手「ルルレモン」のアンバサダーに就任した。「講師活動が天職」と言い切る彼女から、現在までのキャリアやヨガや講師活動の魅力などについて伺った。

 第二弾は、学生時代から現在に至るまでの経緯を聞いた。

学生時代はどのような活動をしていたのですか?

 3歳から11歳までクラシックバレエをしていて、そこからストリートダンスに転身しました。キッズとして、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式DVDの第1期に出演したこともあります。
 ストリートダンスは、大学時代に最も積極的に活動していました。大学3年生、4年生の頃、4つの大学を集めて、大御所の先生を呼んでダンスバトルやショーケースをするイベントを自主開催したり、クラブの箱を借りてダンスのイベントをやったりしていました。個人の実績としては、私はストリートジャズという、ストリートダンスのジャズよりのややフランクなダンスなのですが、それのジャジーバトルというもので3位までいきました。
 他にはPVの出演やバックダンサーとしての活動をしたり、ジェットスターさんの記念イベントのフラッシュモブに参加したり、ダンスミュージカルのリトルマーメイドのアリエルのお姉さん役をやりました。

*ダンスバトル…1vs1、もしくはチーム同士でのダンスの優劣により、勝敗を争う形式
*ショーケース…見ている人を楽しませることを目的として、個人やチームでダンスする形式

社会人になってからも、ダンスのお仕事をしていたのですか?

 いえ。正確には大学生の頃からは社会人1年目まで約3年間ダンスの指導はしていたのですが、金融業界に就職をして営業をしていました。ファイナンシャルプランナーの資格も持っていました。
 ダンスをやっていると、どうしても人と比べてしまうんですよね。常に自分が一番でありたいと。でも、ダンスの世界で一番になれないのは、分かっていて。ダンスの指導者としてはやってはいけるかもしれないけれど、ダンスでトップになるのは凄く難しい世界だということは実感していました。学生時代の時には、ショーケースでは優勝した。でも個人のダンスバトルでも1位になりたい。と、モチベーション高くダンスしていました。常にダンスの世界では相手をライバル視して、「私の方がイケてる」って思っちゃっていました。でも、少しずつ「競うのがしんどい」と思うようになってきました。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがダンスをしている写真

ヨガに出会ったキッカケを教えてください。

 金融でのお仕事とダンスの先生を並行して1年ほどしていた中で、当時通っていたダンススタジオの中にヨガのレッスンがあり、レッスンに出てみないかと言われました。それがヨガとの出会いですね。
 働いていた施設は常温のヨガのクラスでしたが、巷ではホットヨガが流行っていた時期でだったので、ホットヨガスタジオに体験に行ってみました。体験後、せっかくなので入会しようした時に、「よかったらここで働きませんか?」とスカウトされて。そんな働き方があるのか!と思いました。先ほどもお伝えしたとおり、ダンスで挫折したこともあり、それならヨガインストラクターで頑張ってみようかと思いました。
 ただ、しっかりと学んでからがいいなと思い、就職は一旦お断りし、「ヨガ・資格・大阪」でスクールを検索して、YMCメディカルトレーナーズスクール大阪・梅田校でヨガを学び始めました。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがヨガの指導をしている写真

すぐにヨガインストラクターとして働き始めたのですか?

 いえ。当時、梅田周辺のパーソナルトレーニングスタジオの立ち上げの時期に、でヨガ、ピラティス、加圧のインストラクターの募集があって、そこに応募して採用されました。オーナーともう1人のトレーナーが男性だったので、「女性の私が入ると活気づく」と言われて採用していただきました。あとは、YMCの梅田校とオーガニックカフェが併設されているヨガスタジオと、ホットヨガスタジオでも働かせていただきました。トレーナーやインストラクターとしての活動はそこからスタートですね。
 正直、金融で働いていた時に比べれば収入は激減しました。金融の時は、ボーナスもあれば社会保険も付いていますし、残業代も1分単位でついていましたので、半分以下に収入は落ちたと思います。ただ、当時はダンスの世界と活動の仕方が近いとも思っていて、働き方や所得がどれくれいかというのは、ある程度想像は出来ていました。
 そもそも、ファイナンシャルプランナーの資格も持っていましたし、お金関係は強い方なんで(笑)
 ヨガインストラクターとパーソナルトレーナーとして、丸1年間活動を続けていました。

YMCで働きはじめたキッカケはどのようなものでしょうか?

 フリーインストラクターとして活動をしながら、あるときYMCの学祭であるYMCフェスタに行きました。
 「学生たちで作り上げる」というコンセプトのイベントで、先生たちはお金の管理だけをして、あとは学生が自主的に運営をしていて、というものでした。その打ち上げの時に「なんかYMCの先生や講師って良いな」、と直感的に思い、東京から来ていた社員の方に「働きたいです」とお願いしました。
そのときは「タイミングが合えばいいね〜」とサラッと言われただけでした。

 その後、YMCのサップヨガのティーチャートレーニング資格取得に励んでいたのですが、帰国後たまたまYMCの業務委託のオーディションがあって。フリーでの活動を増やすためということもあり、受けてみたら、採用していただきました。
 そこから「講師って良いな」といずっと思っていて、私自身、昔から先生になりたかったんですよ。小さい時は「バレエの先生」になりたくて、でもダンスの先生をやってみたらしっくり来なくて。大学でも英語の教職課程を取って勉強していたものの、そこまで「英語を教えたい」というモチベーションは湧かず。この「先生になりたい」という想いを引きずっていたこともありました。そこで「講師になりたいです」と梅田校の方に言っていたら、役員がたまたま大阪に来るタイミングがあって、その役員と面談した結果、「関東に来る?」という話になって、社員になりました。
 実はサップヨガのティーチャートレーニングの先生が、「受講生の中に良い子がいるよ」と、その役員の方にも言っていただいたようなのです。
 キリのいいタイミングということで、2017年は大阪でフリーで活動していましたが2018年の1月1日から関東に移って、YMCの社員として働くことになったのです。

内田さんから見たYMCの魅力を教えてください。

 自分の好きなことを、全力を尽くして働ける環境だと思います。
 伸び盛りで勢いも感じますし、形になっていく感じなどが「有言実行!」という感じですね。
 自分の人生を変わるきっかけをYMCは作れます。
 学ぶ中で悩むこともあると思いますが、輝きの中での悩みであったと思える学校だと思います。

最後に、今後どのような活動をしていきたいか教えて下さい。

 人との横のつながりを大切にしたいと考えています。現在、YMCメディカルトレーナーズスクールで講師として、「つながりを大切」にするということはしっかり伝えています。
 ヨガの語源は、インドの古い言葉のyuj(ユジ)で、その意味は、「結ぶ」ということです。
 本来であればこころと体をつなぐということかと思いますが、私はもう少し広く解釈しています。人は一人では生きていけませんし、過去や家族とのつながりなど、そういったつながりを作ることである、と考えてもいいのではないかと思います。ルルレモンのアンバサダーも、横浜を盛り上げるために「つながってみたい」というきっかけから生まれたものでした。
 あと、自分が体現しているヨガ、ピラティス、トレーニングなどの運動を通じて、「自分で自分の身体をメンテナンスできるんだよ」ということも広めていければなと思っています。

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんがキッズヨガの指導をしている写真
「絶対に、一生人生を輝かせられる自信があります!」
そう胸を張って話せる人間が世の中にどれほどいるだろうか。
ダンサーとしての葛藤を味わった内田薫見出したのは、今までの自分の人生を見つめ直せるヨガとの関わりだった。彼女が発する「つなぐ」という限りなくシンプルな言葉には、驚くほどのエネルギーが詰まっていた。
内田さんの「つなぐ」という信念が、まさにルルレモンの大切にしているコミュニティのハブとしての活動とフィットしており、今後もますます業界内で活動のフィールドを広げる未来図があることを予感させられた。

取材:田沢

YMCメディカルトレーナーズスクール所属でルルレモンアンバサダーのヨガインストラクター内田薫さんのYMCでのヨガポーズ

YMCメディカルトレーナーズスクール

【YMCメディカルトレーナーズスクール】https://ymcschool.jp/

【YMC横浜校のInstagram】https://www.instagram.com/ymc_yokohama/

内田薫さんが働く、カラダボディマジック新宿本店

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-14-10 B1F
https://karada-bodymagic.com/lp/

シェアする

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Facebook

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Facebookページ

Twitter

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Twitter

Instagram

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Instagram
Instagram did not return a 200.