• 投稿カテゴリー:Career

銀行員としての歩み、そしてインストラクターへ。  LAVA 山下沙由里 vol.2

銀行員としての歩み、そしてインストラクターへ。  LAVA 山下沙由里 vol.2

シェアする

山下 沙由里 (やました さゆり)
株式会社LAVA International 運営部 キラママプロジェクト / ヨガインストラクター

 2019年4月、LAVA Internationalはチャリティヨガプロジェクト「ヨガまるプロジェクト」の一環として、未就学児を持つママのためのチャリティヨガ「Hapimama Yoga-ハピママヨガ-」を始動した。『ヨガを通してひとりでも多くの人を幸せに』というLAVAの企業理念を実現するために、スタジオを出てLAVA自らがママに無料でヨガを届けるプロジェクトである。
 このハピママヨガは、LAVAのママインストラクター集団である「キラキラママプロジェクト」のメンバーが担当する。インストラクターの女性従業員比率が9割を越えている同社の女性の働き方について、先進的な取り組みであるキラキラママプロジェクト。
 今回、キラキラママプロジェクトのメインメンバーとして活躍している、ヨガインストラクターの山下沙由里氏に話を聞いた。

なぜ最初の就職先が銀行だったのでしょう?

 日本で働くと決断しましたが、銀行であれば海外の方と接したり、海外取引をしている社員と近い部署があるという考えもありました。ただ、海外とつながりのある部署には配属されませんでした。

 銀行では、最初はバックオフィスとして為替の仕事をして、それから窓口の仕事を担当して、6年半、勤めました。お客様とお話をする接客の仕事は楽しい思い出のひとつですね。

6年半も勤めた銀行を退職したきっかけは?

 運動不足を解消するために、大学生の頃からアルバイトで貯めたお金で総合フィットネスジムに通っていました。泳いだり走ったりしたくて。そのジムではヨガレッスンもあって、たまたま参加したらハタヨガのポーズの楽しさがすごく新鮮でした。最後に行うシャバーサナでは、インストラクターから短い時間でも何時間も休んだことに値する癒やしだと教わりました。自分の意識の向け方で「休む」ことがこんなにも違うのだと、驚きました。心も落ち着いて、ヨガに夢中になりました。銀行員時代は休日にヨガに通っていたので、10年ほど続けていましたね。

 自分が体験したことを人に伝えたり教えたりする仕事がしたいと思って銀行に就職したのですが、当時の銀行は男性が活躍している環境だったので、私がやりたいことと少し違うかもしれないと思い始めていました。今こそ違うかもしれませんが、当時は女性が活躍していける印象を持てませんでした。

 そんな時に、パソコン作業で痛めた首がヨガで解消されたこともあって、自分の心と身体に良い変化を与えてくれたヨガをもっと人に伝えたいと思うようになりました。ヨガをみんなに伝えたい、ヨガを仕事にできたら幸せだなって。ただ、正社員で働きたくても当時はなかなか求人がなく、私のような素人でも働きながら学べる環境をずっと探していました。そんな時に出会ったのがホットヨガスタジオLAVAです。

 当時、LAVAは全体でまだ数十店舗でしたが、事業拡大とともにインストラクターのロイヤリティ向上やインストラクターの生活を守ることを重視して、インストラクターの正社員採用を始めました。そのタイミングで、これだ!と応募しました。資格を持っていなくても入社後の研修制度がしっかりしていて、資格同等もしくはそれ以上のスキルを身に付けることができ、最短で3ヶ月目にはお客様の前に立てることも魅力でした。

LAVAの研修はどんな研修で、どんなことを感じましたか?

 当時の研修内容は、入社半年以内に解剖学、ヨガ哲学、ヨガの歴史、アジャストメントの仕方などを網羅していき、マニュアルに基づいて40種類以上あるヨガプログラムを随時学習していきます。自主的な学習の他に、社内のトレーナーから教えを受けることもできました。とても手厚い研修で、毎日みっちり教えてくださったのが印象的でした。自宅に帰っても毎日練習していましたね。

 スポーツジムの会員として受けていたヨガから、お客様に提供するインストラクターとしてのヨガになった時、自分が体感して伝えることの大切さも知りました。

 LAVAはお客様との距離が近く、こういうお客様がいたらどうアジャストするか、どんなお声掛けをするかということに気をつけていて、お客様一人ひとりを大切に見ていますし、会社もそれを重要視しています。お客様もインストラクターも、LAVAは個人を大切にする気持ちに溢れていて、愛社精神が強まりました。

取材・編集:小林(ひ)

LAVAインターナショナルでハピヨガプロジェクトに所属し、キラキラママプロジェクトでキッズヨガやママヨガなどを支援している沙由里さん

LAVA International

【企業HP】
https://lava-intl.co.jp/
【ハピママプロジェクト】
https://yoga-lava.com/yogamaruproject/hapimama.php

シェアする

この記事を読んだ方は他にこんな記事も読んでいます

最新の記事情報が取得できます

Facebook

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Facebookページ

Twitter

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Twitter

Instagram

最新情報をすぐ確認できるようになります。

トレキャリ公式Instagram
Instagram did not return a 200.